ナーラの滝カヤック、トレッキングツアー&にゃいとの2日間

投稿日:2019年4月21日 更新日:

一日目はナーラの滝カヤック&トレッキングに挑戦で10歳と7歳のお子様を含む家族4人組です(^-^)今回はご夫婦で2人乗り一挺、にぃにぃとねぇねぇと私の3人乗りで一挺の振り分けです。

この日は午後から天候の崩れが心配でだったので前半は急ぎ気味でカヤックをおよそ1時間半漕いでいきました。

西表島が初上陸の初日、ご家族の目に映る景色が住んでいる所と全く違い、時折降ってくる雨が一層ジャングル感を際立たせ全員の目に美しく彩ります。西表島に住んでいる私にも雨が作る霧と亜熱帯の森のコントラストが素晴らしいと感じます。また、小学生のにぃにぃが普段見ることのない景色に感動している姿を見て感心しました(*^^*)この年齢でこの感受性は凄い!

カヤックの後のトレッキングも雨にはあたらず無事に目的のナーラの滝まで到着です。

この日は滝壺にいたときは寒かったので滝壺遊びは控えました。

帰りのカヤックですが、心配していた雨は全く降らず、むしろ晴れ☀️ました(^^;暑いくらいです。

行きのカヤックで頑張ったので帰りはのんびり漕いで帰ります。にぃにぃとねぇねぇのパドリングが息ぴったりです。なかなかの戦力でかなり楽をさせてもらいました(^o^)

帰り道、大潮のほぼ干潮のピークでカヤックに乗っては進めないので降りてみんなでカヤックを引いて行きます。

近くの干潟に目を配るとミナミトビハゼ(トントンミー)や無数のコメツキガニが元気よく動いています!

あとはゴールまで力を合わせて漕ぎ続けて見事にやりきりました(^-^)/

二日目

にゃいとツアーに挑戦です。

まずはヤエヤマヒメボタル、ヤエヤマオオコオモリに遭遇です。お子様達は初めてのホタルだそうです(^-^)

世界最大のオカヤドカリのヤシガニが登場です。狙い通りに出没してきました!なかなかの大きさです(@ ̄□ ̄@;)

赤い満月がツアー中に現れます。なんとかムーンとか目じゃないくらい赤いです。この日の星も綺麗で北斗七星、オリオン座ははっきりと見えます。冬の大三角形はペテルギウスとシリウスの2つは見えました。残念ながらこの時のタイミングではプロキオンが確認できなかったです。

しかし、イリオモテヤマネコですがちょっと離れた場所にはなりましたがしっかりと目光とシルエットを確認できました!僅かでしたが貴重な生き物にも遭遇でき、連日でお子様達は疲れていると思いますが、学校で自慢できるお土産話しができたと思います(*^^*)

お子様に二日間ですが、本当に喜んでもらえてこちらも嬉しかったです(^-^)

また休みが取れたら西表島に遊びに来てください!お待ちしています(^^)/