夜のマングローブカヤック

投稿日:

今回の夜のマングローブカヤックは光るものが沢山みれました(*^^*)なかにはちょっと不思議なものも光っていましたので後でお話しします。夜のマングローブカヤックには関西からお越しのお二人組がご参加です。西表島には三回ほど来ているそうで、一番最近だと2ヶ月前だそうです( ̄□||||!!西表島にハマってきていますね!!

《この写真は以前撮ったものです》日没前から集合してカヌーの準備を始め、夕暮れからゆっくりと夜のマングローブへと移り行く景色を楽しみます。あっという間に暗くなりますので夜のマングローブ林はこんな感じに変わります。

聞こえくるのはフクロウの鳴き声やコウモリの鳴き声でマングローブ林は静寂の雰囲気と変わります。ゆっくりとカヌーを漕ぎ進めると時々光っている虫に遭遇します。今の時期よく飛び回っているオオシママドボタルです(*^^*)写真には撮れませんが亜熱帯のマングローブ林でカヌーを漕ぎながらホタル観賞をゆっくりできるのは今の時期日本では西表島くらいかなと思います。この日は数匹のホタル観賞ができました。潮の状態にも寄りますが本流に出ると今度はパドルを水中に入れるたび夜光虫が光ります!下流に向かうほど夜光虫の量も増えパドルを水中に入れるたびにキラキラと光ります。これだけでも見てて飽きません(*^^*)

ゆっくりと空を眺めているとちょっと不思議なものを目撃しました。最初はホタルがいるのかなと思って見ているとホタルにしては全く点滅もせず、ずーっと光ったままで、しかもどんどん上空に上り今度は一気に直線で海の方へ向かって消えていきました。人工衛星かともおもったのですが人工衛星よりはずっと動きが速く、ホタルとしても動きがずっと早かったです。もしかしてUFOという考えもみんなの中で浮かびましたがUFOにしては動きが遅かったと思います。結局なんだったのか分からないままです(^o^;)帰りはお客様2人がヤマネコらしい目光りを目撃したり、ハブが道路を横断しているところを目撃することもできました(*^^*)なにかと賑やかな夜のマングローブカヤックとなりました(^-^)また近い内に西表島にお越しください!今度は夜のジャングルツアーをご案内させてください\(^_^)