Blog

節祭(しち)

投稿日:

500年余りの歴史のある神事で重要無形民俗文化財の節祭。今年の祖納では11月に三日間行われ、準備、撤収期間を入れると半月は節祭の準備、練習の為に時間を使いました。節祭優先という言葉があるくらい節祭は最重要で、親が死んでも節祭の期間だと節祭が終わるまで本当に待たせておくそうです。そういう訳で集落の人達も応援、後押し?してもらってるのでそれをいいことに家庭を放っておいても大丈夫なので、期間中の半月は毎日のように遅くまで準備、練習をしながら飲んでましたf(^ー^;今年は初参加で棒芸の参加もし、伝統ある神事に参加できて光栄です。棒芸の写真は友人に撮ってもらった一枚です。※左が私です(* ̄∇ ̄*)

 

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャングルの中の鍾乳洞

体を低くし、頭上に気を付けながら暗い鍾乳洞を抜けると見えてくる幻想的な風景。『都会を離れて西表島に来たんだな~』って実感できるスポットの一つです。。このツアーではあと2ヶ所の鍾乳洞を巡り、また違った幻 …

カンムリワシ展のご案内

「西表野生生物保護センター」に行ってみると、カンムリワシ展が行われていました。 剥製だけど、カンムリワシを触ったり、近くで観察が出来ました。 いつもは電柱の上でしか会えない「カンムリワシ」。新しい発見 …

大きいヌマガエル

サキシマヌマガエルは大きくなると6~7cmくらいの大型のものもいますが、なかなかお目にかかることはありません。人里や田んぼやジャングルの中、川沿いなど何処にでも生息していますが、大きくなる前にほとんど …

ユツンの三段滝トレッキング

台風の影響で平地部は強風でしたが、山に入ると風の影響はほとんど受けず、おまけに雨もほとんど降ることがなく、比較的快適な気候のもとトレッキングができました。ユツンの三段滝は最近の大雨で立派な滝となってお …

八重山諸島に多いヒルギ

タコ足状の根っこをもち、西表島の代表格のマングローブ、ヤエヤマヒルギ。沖縄本島を北限とし、本島以南に多く生息しているマングローブです。特に西表島、石垣島に多く優占種として群生しています。マングローブカ …

#

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。