愛蛇

投稿日:

カナヘビの仲間で日本最大種のサキシマカナヘビ。尻尾の長さが全長の2/3をしめ、最大で体長30cmほどあります。日本には6種のカナヘビの仲間がいて、北海道から沖縄まで幅広く生息しています。カナヘビの名前の由来は可愛らし(愛)くて蛇の様で愛蛇(カナヘビ)、もしくは金属のような光沢をしているので金蛇(カナヘビ)が名前の由来だそうです。寿命は7年程度でアリ以外の小さな虫が主食です。寿命だけみるとイリオモテヤマネコとほぼ同じなんですね。