イワサキゼミ 西表島ジャングルブック通信

投稿日:2016年10月11日 更新日:

イワサキゼミ

散歩をしていると今季初のイワサキゼミを間近で発見。
体長は3cm前後。ツクツクボウシの仲間。
八重山地方の固有種で西表島、石垣島、小浜島、黒島に生息している。
この時期からよく見かけるセミで道端を歩いているとイワサキゼミの大合唱がよく聞こえてくる。
遅いと12月くらいまで鳴いていて鳴き声が聞こえなくなると冬の訪れを感じさせる。
独特のリズムと声を持っていて「ゲーッ ゲーッ ゲーッ、テケテケテケ・・・」と鳴く。
しばらくは耳を楽しませてくれそう。