西表島ジャングルブック

島人家族の輪で営む秘境ツアーが専門のショップです。大冒険のカヤック&トレッキングからお子様連れまで楽しめるツアーを提供しています。
夜のジャングルツアー、季節限定のヤエヤマボタルツアーやサガリバナツアーも西表島ジャングルブックにお任せください。

Blog

西表島横断トレッキングツアー

投稿日:2019年2月16日 更新日:

スイスからお越しの26歳、ルエディさんが西表島横断ツアーに挑戦です。

ルエディさんはスイスの山に囲まれた街に住み、週末は標高2000m以上の山をランニングシューズで歩くのが趣味だそうです。マラソンもしていてハーフだと1時間半をきる強者です。今回は西表島横断をするのが最大の目的で西表島にお越しになりました。

まずは船で移動しマリュウドの滝で撮影です。

横断道に入ってしばらく歩くと天然記念物のセマルハコガメとの遭遇です。このすぐ側にも死んだカエルを食べているセマルハコガメが1匹見つかりました。

西表島横断道の途中の風景です。この日はかなり増水していて川を徒渉するときは男性でも流されそうになるくらいの強さでしたが、川の流れに負けないように慎重に足を運びながら西表島横断道の途中にある西表島で一番美しいと言われるマヤグスクの滝も見ることが出来ました。

本日のお弁当です。ジャングルに生えているオオタニワタリ(右端)やターモ(田芋)、島らっきょう等、島の食材もたくさん入っています。お弁当の後はこれからロープを張ってあるところも多い西表島横断道で勾配も道も一番キツくなるエリアに入って行きます。

体力抜群のルエディさんも私も何度もぬかるみや斜面に足を取られながら、どんどんと西表島横断道を抜けていき最速で反対側の大富口に到着しました。ルエディさんは流石に足が早く、ガイドの私の後をピッタリとくっついて来ていてむしろプレッシャーを感じるくらいの速度でしたが(^_^;)何はともあれお互い無事に到着することが出来ました。

ルエディさんはスイスの山とは違い亜熱帯の森の風景とアップダウンの多い地形を楽しんでいたようです。26歳という年齢で西表島横断道を歩く為、一人で日本の端にある島に来る行動力はなんだか若い時の自分を見ているようでした(о´∀`о)

スイスは今はマイナス10℃くらいで西表島は暖かく感じるとは思いますが、風邪をひかないように残りの旅行を安全に楽しんでください!また西表島で会えることを楽しみにしています(⌒▽⌒)

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夕暮れとマングローブカヌー

親子のご参加で、『初めてのカヌーでとても心配』とおっしゃっていましたが、いざ出発するととても元気良くカヌーを漕いでいただきツアーは順調に進みました(*^^*)簡単でしたでしょ?。夕暮れ時のマングローブ …

キノボリトカゲ

晴れた暖かい時期になるとジャングルトレッキング中に見れる確率はほぼ100%のトカゲ。西表島には5種類のトカゲが見れますがイシガキトカゲと並んでよく見られるトカゲです。このキノボリトカゲの面白いところは …

待望のマングローブ

山梨から親子3人がご参加です!元気いっぱいの兄妹でカヌーを楽しみにしていたそうです(*^^*)西表島は初上陸ですが、旅行経験は豊富な三人組です。 お子様達はマングローブよりも干潟遊びが楽しかったみたい …

西表島横断トレッキング

9月初の西表島横断ツアーです。 今回のお客様が初めて来島したのが家族と訪れた20年前で、大人になって昔見た西表島に初めて一人で来島というノスタルジーな物語の持つお客様がご参加です。 まずは船を降り遊歩 …

ツル目クイナ科

西表島で一番よく見ることができるクイナと言えば、シロハラクイナです。たま~にヤンバルクイナと間違われます。繁殖期が2月~10月と長く、シロハラクイナの子供の体色は真っ黒で、大きめのヒヨコみたいな様子を …

#

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。