Blog

イリオモテヤマネコのカップル

投稿日:

本日はにゃいとツアーに関西からのご夫婦がご参加です。

今年初となるヤエヤマヒメボタルの鑑賞からスタートしました(╹◡╹)今年は光り始めが例年と比べると早いです。訪れたポイントでは数十匹のホタルが点滅しているところを見ることが出来ました。もうツアーとして十分なヤエヤマヒメボタルの量です。

イリオモテヤマネコは運良くカップルで居るところに遭遇する事ができました。

写真は画像が粗いですがサーモグラフィーを使って観察しているところを撮影したものです。

御主人がサーモグラフィーで覗いているときにイリオモテヤマネコの片方が相手のお尻を舐める動作をしてくれたそうです。こちらをあまり気にせず愛を育んでもらえたようで良かったです(^_^)元気な子供が産まれますように!

大の生き物好きのご主人と奥様、西表島は遠いとは思いますが、また西表島で一緒に自然観察しましょう!

 

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シダの向こうのヤエヤマヒメボタル

久しぶりにヤエヤマヒメボタルの撮影にいきました。まだまだホタルは綺麗に光っています。今年は4月の下旬まで大群が見れそうですね。

天然記念物のオカヤドカリ

晴天のイダの浜で撮影 幻の浜と言われるイダの浜。カヌーや定期船を利用して行くことができます。定期船利用の場合は道幅は広く歩きやすいですがジャングルに生息している植物をたくさん見ながらを歩いてくることが …

近所のヒヨドリ

イシガキヒヨドリ 身近にいる鳥 集落からジャングルまで広く生息している鳥です。マングローブの川でカヌーをしていてもよく見かけます。 西表島にはもう一種類わりと見かけるヒヨドリがいます。頭の上の緑色の木 …

ヒメアマガエル

家に帰ってくると外に置きっぱなしにしていたじょうろになんと、ヒメアマガエルが入っていました!このカエルは日本最小のカエルでジャングルトレッキング中によく卵を見ることがあります。私の家の周りにはこのヒメ …

日本固有種のカエル

先島諸島の固有種で広く分布し水田や沼、池、水辺から離れた森林でも見かけるサキシマヌマガエル。大型のカエルで大きいものは雌で6cmほどになります。サキシマヌマガエルの中には背中に白い筋を持つ個体もいます …

#

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。