Blog

クバで民具作り

投稿日:

民具作りの最後の伝承者となった星公望おじぃからクバで作るツルベと柄杓の作り方を教わりました。悪戦苦闘しながらなんとか作ることができましたが、出来栄えはまだまだですf(^_^;

一切他の道具を使わず一枚のクバで全てを作りあげる昔の人の発想が本当に凄いなと思います。大袈裟な言い方かもしれませんが天才ではないかと思うくらいです。

もしツアーで作る機会があれば下手ではありますが、皆さんと一緒に作品を作り西表島の素晴らしい文化の一部を伝えたいと思います(*^^*)

 

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


  1. 高良葉子 より:

    島あっちいで参加しました。
    クバの杓はちょっといびつですが、色も良い感じになってきてひとりニンマリしています。
    30年ぶりに漕いだカヌーは、浦内川の緑のトンネルの中、童心に戻りとても楽しかったです。忘れられない思い出になりました。
    ありがとうございます。

    • nakanoyuji より:

      島あっちいでのご参加ありがとうございました。クバで作った杓はこちらもだんだんといい色になってきています。もっと作り方が上手くなってくればいつかツアー中に披露してみたいものです(^o^)
      30年ぶりの浦内川でのカヌーは高良さんにとって懐かしいものになりましたね。
      いつでも西表島に帰ってきてください。またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

      中野雄詞

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浦内橋からの夕暮れ

最近は梅雨の中休みということで連日天候が良いです。西の水平線は最近大きな雲が多く、夕日がきれいに水平線に沈むことはありませんが、夕日が沈んだ後の夕焼けがとても綺麗になります。浦内橋から見る夕焼けは絶好 …

モダマ日記1

ツアー中に河口近くで拾ったモダマの種を試しに植えてみたら芽がでました!!(゜ロ゜ノ)ノ これから観察してたまに経過をblogにUPしていこうと思います(^-^) モダマは、アフリカからアジアまでの熱帯 …

1年ぶり2回目のにゃいとツアー

約1年振り2回目のご夫婦がにゃいとツアー参加です!昨年も運良くイリオモテヤマネコを近くで見ることができました(*^^*)今回はどうでしょうか!?ツアーは夕焼けやの綺麗な風景を眺めることから始まり、リュ …

トリップアドバイザー

今さらですが、トリップアドバイザーに掲載致しました。トリップアドバイザーに掲載したばかりで写真等などはまだ載せていませんが、これから写真や詳細を掲載していきます。また今まで弊社をご利用頂きました皆様、 …

野生動物画家の岡田宗徳さんとの取材

イリオモテヤマネコの取材協力 野生動物画家として世界で活躍されている岡田宗徳さんが西表島ジャングルブックに来店されました。 絶滅の危機に瀕しているイリオモテヤマネコをこの目で見て、できれば写真を撮りた …

#

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。