Blog

ジャングル&マングローブカヌー

投稿日:2018年4月30日 更新日:

親子二人でジャングルウォーキングとマングローブカヌーにご参加です。小さい体ながら沢を渡り、凸凹した道を歩き大きなモダマの蔓までに頑張って到着しました(^-^)普段歩かないような道だったのでお子様はドキドキしたことでしょう(* ̄∇ ̄*)川の溜まりでは魚やテナガエビにも出会い、都会にはなかなか少ない水辺の生き物達を観察しました。ジャングルウォーキングの後はマングローブカヌーに挑戦し、美しいマングローブ林を見に行くために小さい体ながら一生懸命にカヌーを漕いで西表島のジャングルとマングローブを満喫していました。今日一日で沢山の水辺の生き物や爬虫類にも出会い、固有種の蝶にも沢山出会えました(*^^*)図鑑で見た生き物が沢山いましたね(^-^)最後はさすがに疲れたのかカヌーの上でウトウトとしていた頑張り屋のお子様です(“⌒∇⌒”)

 

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

西表島固有のバッタ

西表島固有のバッタでイリオモテモリバッタ。写真はモノクロですが、実際は黒と黄色のコントラストの体色です。足の脛が赤いのと青いのが存在していますが、脛が赤いほうがよく見かけます。雄は2cm程度で雌は4c …

世界最大のスーパーフルーツ

東南アジアでよく食べられ、世界一大きいと言われているジャックフルーツ。大きいものは30kgを越えることも珍しくないそうです。実が若いうちは料理などに野菜がわりとしても使われ、熟すと生食として食べます。 …

クバで民具作り

民具作りの最後の伝承者となった星公望おじぃからクバで作るツルベと柄杓の作り方を教わりました。悪戦苦闘しながらなんとか作ることができましたが、出来栄えはまだまだですf(^_^; 一切他の道具を使わず一枚 …

西表島のクサゼミ

西表島に生息しているクサゼミで名前はイワサキクサゼミ。普通のセミは木の幹などから樹液を吸っていますがこのセミは名前の通り、植物の葉っぱから汁を吸っています。体調は2cm程度で日本最小のセミです。ちなみ …

大潮の時だけ見れます。

西表島と石垣島の一部でしか見ることのできない海草のウミショウブ。もともと陸にあった植物が海に移動し、陸上の植物として花を咲かせていたが、海に移動しても

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。