Blog

砂浜で綺麗な模様を描くカニ

投稿日:

マングローブ域で干潮になってくると現れるリュウキュウコメツキガニ。砂浜よりの干潟に生息し、砂に含まれる有機物を濾しとって食べ残りの砂を団子状にし、沢山吐き出します。沢山のリュウキュウコメツキガニが食事をしたあとは干潟の一面が大量の砂団子で模様が描かれます。その様子は芸術的です。マングローブカヤック中でよく観察中できる干潟の人気者です。

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

八重山のトンボ

西表島横断トレッキングツアー

スイスからお越しの26歳、ルエディさんが西表島横断ツアーに挑戦です。 ルエディさんはスイスの山に囲まれた街に住み、週末は標高2000m以上の山をランニングシューズで歩くのが趣味だそうです。マラソンもし …

ピナイサーラの滝上

夏の暑さの中、落差55mあるピナイサーラの滝上に目指してトレッキング。サウナのような中を歩き続け約1時間半後に無事到着。高気圧に覆われた西表島は晴天で滝上からは絶景が眺められました。『疲れたけど来れて …

サキシマカナヘビ

ユツンの三段滝のトレッキング中に出会ったサキシマカナヘビで日本最大です。 本日4月10日は今年初の30℃の真夏日となり、日陰のあるジャングルの中とはいえなかなかの暑さで水もツアー中だけで1.5ℓも飲み …

ヤエヤマヒメボタル

3月12日の西表島は夏日でした! 本日は暖かかったのでヤエヤマヒメボタルがたくさん出てきてくれました!!シダ植物が覆い茂る林道で撮影しました。 まもなくヤエヤマヒメボタルの最盛期がやってきます。西表島 …

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。