西表島ジャングルブック

島人家族の輪で営むカヤック(カヌー)、シュノーケル、トレッキングのショートコースや秘境ツアーの専門ショップです。
日帰りなどおすすめの西表島ツアーは西表島ジャングルブックへ

Blog

日本最大になるナナフシ

投稿日:

擬態する虫の代表格といえばナナフシを思い浮かべる方も多いと思います。このナナフシはアマミナナフシと言う名で別名オキナワナナフシとも言われています。ナナフシは竹の枝に似ていることから漢字では竹節虫とあてられていて、日本には20種類ほどが生息しています。このアマミナナフシは生息地では普通に見られる個体で夜になると葉を食べにやってくるのを確認できます。夜のジャングルツアーで人気のある虫です(^^)/

◀︎TOPへ戻る

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元旦にゃいとツアーで撮ったどー!!

2018年元旦にして最初のにゃいとツアーでヤマネコと出会えましたΣ(・ω・ノ)ノなんと写真まで!!お客様の強運が凄い!今年はきっと良い年となりますね( ^∀^)

オオナキオカヤドカリ

海岸側の林内からサザエの殻を背負って歩いてきたオオナキオカヤドカリ。他のオカヤドカリもずっと大きいヤドカリです。西表島はオカヤドカリを見る機会はとても多いのですが、比較的オオナキオカヤドカリは出合う事 …

着陸するアオサギ

西表島ではよく見られるアオサギ。ジャングルの中よりもマングローブ林や田畑でよくみられます。大きめのサギでツルと間違える方もいらっしゃいます。西表島は野鳥の宝庫で珍鳥や迷鳥など訪れます。あまり知られてい …

西表島のクサゼミ

西表島に生息しているクサゼミで名前はイワサキクサゼミ。普通のセミは木の幹などから樹液を吸っていますがこのセミは名前の通り、植物の葉っぱから汁を吸っています。体調は2cm程度で日本最小のセミです。ちなみ …

2頭と会えた!にゃいとツアー

日暮れ前からスタートしたにゃいとツアー。本日の出会いは天然記念物のセマルハコガメから始まり、この後はホタル、オオコオモリ、ヤエヤマイシガメと出会い幸先の良い日と何となく肌で感じていました。 やっぱりこ …

お電話での予約はこちら

メールでのツアー予約は2日前までとなっております。 お急ぎのご連絡とお問い合わせはお電話で。 電話受付時間は8:00〜20:00ですが、ツアー催行中は出られないことがあります。 その際はメールフォームよりご連絡ください。

Tel:080-6516-2008

Facebook Instagram やってます。